色んな新しいことにも
挑戦するようにして
います。
なんでもとりあえずやる、
実践第一っていう感じです。

グェンバン・ミン
2016年入社 現場主任

会社に入ったキッカケは?

もともとベトナムで機械工学を専攻していました。日本に来た理由も機械の勉強をして腕を上げて、技術を磨きたいという思いがありました。日本に来て初めのころは日本語学校に通いながらアルバイトをして生活をしていました。日本語学校を卒業してから機械やモノづくりの仕事をしようと思っていたんです。そんな時にアルバイト先の社長さんがここ(スカイフェイス)を紹介してくれたのがキッカケでした。

入ってからはどう感じられましたか?

まだ日本語学校に通っていたので、スカイフェイスも最初は現場のアルバイトとしてスタートしました。不安もありましたが、仕事のことだけじゃなく日本の文化でわからないことも社員さんがみんな教えてくれたり手伝ってくれたので無事日本語学校を卒業して正社員として働いています。

現在はどんな仕事をしていますか?

正社員になって1年ちょっと経って主任を任されました。みんなが教えてくれたことを今度は自分が教える番なので責任もありますし、色んな新しいことにも挑戦するようにしています。なんでもとりあえずやる、実践第一っていう感じです。

職場はどんな雰囲気ですか?

色んな人がいます。笑いを取りにいく人、ユーモアのある人、優しい人、一生懸命な人。でも全員に共通してるのは自分のスキルを磨く努力をしているところです。だからスカイフェイスの社員は全員技術が高いんだと思います。僕自身ももっともっと腕を上げて主任以上になって会社に貢献していきたいです。

Members

スカイフェイスで働く社員をご紹介します。

Recruit

Entry

下記よりご連絡ください。